天パ王の気になる図鑑埋め

色々なことが気になって仕方のない天パ王の、気になるブログ! 神天というコンビでサンミュージックさんでお笑いをやらせていただいています! ペンネーム天パ王 連絡 tomoya3110s110@gmail.com

仮面ライダーアギト 小説 感想

仮面ライダーアギト本編&映画 感想 https://www.tenpao.work/entry/2019/01/25/003347

 

f:id:tomoya3110s110:20190202005523j:image

 

 

感想 面白かったw!

 

 

本編とは全く違うストーリーでした。本編を見ていない方でも、楽しめるんではないでしょうか。

 

 

本編で重要視されるあかつき号事件は、あかつき村事件になっていました。それに加えて、アギトの存在も少し違うモノになっていました。話の内容は全体的にアギトのストーリーを短くまとめた様なモノで、それを少ない登場人物の中で、やっているような感じでした。本編を見た方は、少し初めは混乱するかもしれないので、全く別の作品という形で読んで欲しいです。自分的には、ラストが色々悲しいなと思ってしまいました。  アギト本編と似ているようで、また違うラストを迎えることになります。劇場版を思わせるシーンもありましたが、色々違うので、そこは意識した程度だと思います。

しかし王道のヒーローという感じではなかった気がします。とても悲しい。悪の力で戦うヒーローみたいな…本作は、風谷真魚ちゃんのハーレムモノだった気がしなくもないような…恋愛モノのようで、すごく複雑なお話でしたw色々ありますが、良かったね北條さんwと思う作品でした。やっと、あれになって、あれがこうしてそうして、戦えているというw北條さんは本編でもすごく良い終わり方をしましたけどw

 

今回の作品は、本編を見ていない方でも、本編を見た方でも楽しめるものになっていましたw

本編で綺麗な終わり方をした仮面ライダーアギトに対して、別世界設定で、蛇足にならないようにしていて、とても良い作品でした。去年の冬映画、仮面ライダーアギトの声が本人出演だったので、これを機を見て、読んで頂けたら、嬉しいです。